メンズTBCの勧誘はしつこい?断りにくい?実際の勧誘パターン体験談

メンズTBCの勧誘は本当にしつこい?断りにくい?実際の勧誘の流れ体験談

「永久脱毛」というキャッチフレーズで知名度の高い「メンズTBC」ですが、

「勧誘がしつこい」
「断りにくい」

などの噂は結構聞きますよね。

実は僕もメンズTBCの脱毛体験コースを受けて、スタッフの勧誘で最終的に契約した身なので、数日前に実際に経験した「メンズTBCの勧誘のパターン」と「勧誘するスタッフの裏事情」について詳しく書いていこうと思います。

僕は実はこのページを書いている数日前に、実際にメンズTBCの「脱毛体験コース」に予約申込をして、脱毛体験を受けてきました。

メンズTBCで永久脱毛予約体験してみたよ♪ニードルの痛みはどの位?

『メンズTBC』永久脱毛の予約体験してみたよ♪ニードルの痛みはどのくらい?

2020年4月19日

脱毛体験は150本だけしか脱毛しないので、ほとんど「脱毛体験=本契約の前の確認のための体験」と言った感じです。

体験の脱毛が終わると当たり前ですが、スタッフから数十万円の本契約の勧誘が始まります。(体験は本契約を前提として話が進みます)

実際に受けたメンズTBCの本契約の勧誘のパターンはこんな感じです↓

月で支払える額から脱毛本数を逆算して松竹梅でプランを提案された

脱毛前に「月額どのくらいの支払なら無理なく支払う事ができるか(月額×年数)」の質問をされていたので、その範囲内でコースを組んで提案されました。(確かに公式ページにも予算に合わせてコースを提案してくれると記載されていましたね)

僕の場合は「スマホ代と同じくらいの負担で(月1万円以内)×脱毛期間は急ぎではないです」という回答をしたところ、その条件にあわせてスタッフの方から以下の2つの料金コースの提案をされました↓

【スタッフの提案コースA】

「首」800本 60,800円
「口角まわり」800本 60,800円
入会金&事務手数料 16,500円
(合計請求額) 138,100円

【スタッフの提案コースB】

「首」1,500本 97,500円
「口角まわり」1,500本 97,500円
入会金&事務手数料 16,500円
(合計請求額) 211,500円

という事で「なぜスタッフが僕にこの2つの料金コースを提案してきたのかの意図」を僕なりに解説してみます↓

➀:まずスタッフが聞き出した僕の払える予算が「月1万円以内(8,000円くらい)」×「36回(TBCリボ払いの分割上限)」=「総額288,000万円くらい」と計算されます。
 
➁:TBCリボ払いの手数料は上限の36回分割の場合18.3%かかり、入会金と事務手数料、自宅ケア化粧品の購入代金が3~4万円かかるので、「脱毛自体にかけられる金額は21万円くらい」になります。
 
➁:続いてメンズTBCの料金体系は「1本脱毛あたり100円弱」×「脱毛本数」で計算されるのですが、以下のようにまとめて本数を契約するほど安くなるシステムになっています↓
 
【提案料金例】

提案される脱毛本数 費用
400本脱毛 38,400円+α
800本脱毛 68,800円+α
1500本脱毛 114,000円+α
3000本脱毛 195,000円+α
5000本脱毛 270,000円+α

なので、➁で計算された「脱毛自体にかけられる金額21万円くらい」から上記の表に当てはめると、脱毛本数は合計3,000本くらいとなるわけですね。

またいきなり20~30万円のコース提案が来ても妥協できるように、松竹梅でそれよりも安いコースも同時に提案されたという事です。

総額を提示されると高額に感じますが、確かにメンズTBCの公式ページにも1本あたりの脱毛単価もコースも記載されているので、よくよく考えると当然の提案ではありまね。

参考:価格表 【MEN’S TBC脱毛】

全体の完全脱毛の総額はかなりかかる=20~30万円だと部位ごとの脱毛を勧められる

前記の通り、1本の脱毛単価から考えると、成人男性のヒゲの総本数は2万本とも言われているので、完全なヒゲ脱毛をするには100万円単位の予算が必要になります。

しかし➀で計算されたザックリ僕が払う気のある予算は「総額288,000万円くらい」なので、顔全体の完全なヒゲ脱毛には費用が全く足りないんです。

なので、全体的にヒゲを間引くよりも、一定部位を脱毛し切る提案をされました。ここに関してはメンズTBCの「TBCスーパー脱毛」は高級な脱毛方法なので、20~30万円で3,000本(少し減るくらい)というのはしょうがないと思いますし、スタッフの「この予算でできる最大の効果」という提案もベストだと思います。

という事で僕はヒゲだ剃りにくい「首」と「口角」の部位脱毛をしたいと事前に回答していたので、前記の【スタッフの提案コース】にあるように2部位の脱毛を提案されました。

分割支払いは「TBCリボ払い」が前提になっている点には充分注意を!

特に注意したい点は、支払方法が毎月一定額を支払うリボ払いが前提となっているところです。

メンズTBCでは独自の「TBCリボ払い」でしか分割支払いが出来ないシステムになっており(2回分割まではクレカで可能)、何十万の費用を分割支払いするのが一般的なのでほとんどの人が「TBCリボ払い」で長期分割契約する事になります。

しかし以下のページでも解説している通り、リボ払いは分割回数が多く(長期間に)なるほど手数料の割合が多くなり、TBCリボ払いの上限である36回支払時には、18.3%が手数料として掛かります。

TBCの分割ローン支払-『TBCリボクレジット』の金利と手数料の注意点

TBCの分割ローン支払 『TBCリボクレジット』の金利と手数料の注意点

2019年10月18日

提案方法も「月で無理なく支払える額」からの算出なので、基本的に長期でのリボ支払になる点には注意が必要です(TBC側としては手数料が大きくなるので当然勧められます)

なのでなるべく少ないリボ払いか、可能なら一括で払ってしまった方がいいと思います。

メンズTBCスタッフの本契約の勧誘はしつこくはないが、断るにはそれなりの勇気と理由が必要

という事でここまで僕の実体験と「メンズTBCの勧誘パターン」を解説したのですが、実際のところ「そんなに勧誘はしつこくなかった」というのが本音です。

一応メンズTBCの公式でも「MEN’S TBC あんしん宣言」というページがあり、激しい勧誘はしないと記載されていますね↓

無理な勧誘はいたしません。
お客様のご希望通りのエステティックサービスでキレイを目指します。

 
私たちは全ての男性のご希望をかなえられるサロンを目指します。
そのため、お客様が望まない勧誘をせず、カウンセリング時にお伺いした内容をもとに1人1人のご希望に合った最適なプランを提案いたします。
 
TBCグループ株式会社 代表取締役 医学博士 保健学博士 手塚圭子

ネット上では「メンズTBCの勧誘がかなり激しい」みたいな口コミも結構あったので正直結構覚悟していたのですが、ガツガツ提案してくる感じはありませんでした。

「高額なのでやめます」という金額的な断る理由は難しい

しかし前記の通り、事前に「月このくらいまでなら無理なく支払える」という情報をスタッフに教えているので、最終的に何十万を提案されても

「総額は高く見えますが、月では無理ない範囲で支払えますよ」
「スマホ代と同じですよ」

みたいな返され方をするので、「高いからやめる」という断り方は難しいなと感じました。

断るなら「思ったより痛かった」とか「何十万払っても2万本中の10~20%しか減らないのはコスパが悪いのでやめる」みたいな断り方をするのが無難なのかなと。

そもそも断る前提でメンズTBCの体験を受けるのは、150本しか脱毛されませんし無意味なので全くお勧めしませんが。

TBCスタッフのノルマ事情でも勧誘のしつこさは変わる

またその他の勧誘のしつこさの要因として、TBC側のスタッフの契約数ノルマの達成度などもあるでしょう。

ビジネスなので当たり前ですが、メンズTBCもコース契約獲得の実績がスタッフの営業成績になると思われます。

特に「より多くの脱毛本数=金額の契約」の方が営業成績は当然あがりますし、「より長期での契約」も評価は高いはずなので、スタッフにはそれぞれ「より高く、より長期の契約を取りたい」という心理がはたらいているのでしょう。

各スタッフだけでなく店舗の売り上げ状況などによっても契約が欲しいタイミングはあると思われるので、その辺で店舗ごと、時期ごと、スタッフ毎に勧誘のしつこさは違ってくると思われます。(僕はそんなでもなかったです)

【まとめ】脱毛体験だけはお勧めしない!通う予定なら相場と出せる費用を決めておくべし

ここまででメンズTBCの勧誘のパターンや、しつこさをまとめると以下です↓

メンズTBCの勧誘の特長
  • こちらの「無理のない月返済額」から契約コースを提案してくる
  • 長期のリボ払いの提案傾向が強い(注意)
  • 金額面を断る理由にするのはお勧めしない
  • 脱毛体験は冷やかしでいかない(150本なので単発でいくのはそんなにお勧めしません)
  • しつこさは、店やスタッフの状況によっても変わってくる

ここまででメンズTBCを悪く書いているように思うかもしれませんが、ビジネスなのでこのような勧誘は当然あります。(営業ですからね)

メンズTBCは売上重視な印象がありますが、1本1本の丁寧な脱毛や、前後のケアやカウンセリングにかける比重・丁寧さは医療レーザー脱毛よりも遥かに高いです。

つまり「メンズTBCはオーダー脱毛の高級店」だというを分かった上で体験に行くべきだと思います。

勧誘自体はもちろん利益を上げるために必要なことなので、ある程度は行われますので、こちらもそれなりの事前予習をした上で臨むようにしましょう。