『メンズリゼ』の全身脱毛を体験してきた感想➀【事前調査&申し込み編】

『メンズリゼ』の全身脱毛を体験してきた感想【申し込み編】

夏も近くなってきて肌を見せる季節ですね。

その胸毛&腹毛は完全アウト!女性が許せない男性のムダ毛ランキングTOP10

その胸毛&腹毛は完全アウト!女性が許せない男性のムダ毛ランキングTOP10

2020年4月6日

上のページでも書いていますが、「美女と野獣」の野獣ような剛毛は女子ウケ最悪だそうです。

もうね。耳が痛い。

という事で今年こそ思い切って全身脱毛に挑戦してみることに!!

今回はメンズリゼの情報の事前調査と予約申込までやってみました。(予約後のカウンセリングのレビューは以下↓)

勧誘なしは本当?メンズリゼの全身脱毛の初診行ってきた【カウンセリング⇒契約編】

勧誘なしは本当?メンズリゼの全身脱毛初診行ってきた➁【カウンセリング⇒契約編】

2020年5月24日

遂に全身レーザー脱毛!メンズリゼの全身脱毛-初回脱毛行ってきた➂施術編

遂に全身レーザー脱毛!メンズリゼ横浜に全身脱毛(初回)行ってきた➂(施術編)

2020年5月28日

海とかプールなどの脱ぐイベントがある時は、前もって自分で処理していましたが、剃っても脱毛クリームでも直ぐに生えてくるので超面倒ですよね。

全身の毛の処理となると結構時間がかかりますが、人生の中で自分で処理する総時間を考えると勿体損をしている気がして、いっそ脱毛してしまおうと!

メンズの全身脱毛の料金は、以下のページで調べて比較してみたのですが、大手で一番安く終了後の追加料金も安い『メンズリゼ』に決めました↓

メンズ全身脱毛ツルツルまでの価格相場『メンズリゼ湘南美容メンズTBCRINXゴリラ』

メンズ全身脱毛ツルツルまでの価格相場『メンズリゼ,湘南美容,メンズTBC,RINX,ゴリラ』

2020年4月6日

と言っても全身脱毛で効果が実感できるまでには5回以上は必要という事で、どこで契約しても20~30万の覚悟は必要ですが(メンズリゼ公式ページでも料金をシミュレーションできます↓)

参考:定額料金(医療ローン)シミュレーション | メンズリゼ

メンズリゼのデメリットもぬかりなく事前に調査したよ

「料金が安いという事はそれなりのデメリットもあるのでは?」

という事で、実際にメンズリゼを利用した人たちの良い口コミと悪い口コミをまとめ、事前にメンズリゼの評判やデメリットなども調べてみましたよ↓

『メンズリゼ』ホントに安心?申込前に利用者の口コミとデメリットを確認

『メンズリゼ』ホントに安心?申込前に利用者の口コミとデメリットを確認

2020年4月6日

メンズリゼのデメリットとしては

【メンズリゼ利用者のネガティブな口コミ】
トライアルが可能な店舗は9店舗(都内にはなし)しかない
ヒゲ脱毛はコース5回では足りない(コース終了後は半額で追加脱毛可)
麻酔の案内が不十分だった
予約が取りにくい

といった口コミが特に多かったです。

一番困るのは1つ目の「トライアルできる店舗が都内にない」ってところかなぁ。

トライアルができる店舗は「大宮、柏、心斎橋、神戸三宮、京都四条、仙台、広島、福岡天神」の8店舗に限られています。

勇気の一歩を!メンズリゼに実際に申し込みしてみたよ🔥

という事でバッチリ事前調査をしたので、勇気を出して実際にメンズリゼに全身脱毛に申し込んでみる事に!

申込時の画面をキャプチャしてみたので、メンズリゼ申し込むか迷っている人は参考にしてみて下さい。

まずはメンズリゼ公式ページの申込フォームに進みます↓

参考:メンズリゼの申込フォーム

❶無料カウンセリング_メンズ脱毛_永久脱毛_専門のメンズリゼ

注意事項が書いてあるので一読し、下に「希望の店舗」があるので通いやすい場所の店舗を選択します↓

❶-1-メンズリゼの店舗を選択する

メンズリゼの店舗は2020年時点で以下がありますが、一度訪問すると転勤などがない限りはその店舗に通い続ける必要があるので、それを踏まえて選択しましょう↓

新宿、渋谷、銀座、町田、立川、大宮、柏、横浜、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、名古屋駅前、仙台、新潟、広島、福岡天神
 
提携院:青森、八戸、盛岡、いわき、郡山

決まったら「空き時間の確認・予約」ボタンを押して次のページで、実際に店舗に行ってカウンセリングや脱毛を希望する日時を選択します↓

❷予約時間帯を選択する

その日の客数などでリアルタイムに空き状況が変わります。

次に脱毛する部位とレーザーの照射回数を選択します↓

❸続いて脱毛する箇所と、レーザーの照射回数を選択

僕の場合は「全身脱毛」で取り合えず様子見の「1回」を選択してみました。

最後に予約者の情報と支払い方法を入力していきます↓

❹予約者の個人情報を入力する ❹-2-予約者の個人情報を入力する

学生の場合は「学割」で20%割引になるほか、他のエステやクリニックで脱毛している場合は「乗り換え割」が使えるとの事。

また一緒に申し込むことでお互い10%オフになる「ペア割」も選択できますが、希望する場合には電話で問い合せをする必要があるようですね。

参考:割引一覧 | メンズリゼ公式

そのまま進むと入力内容の最終確認の画面になるので、問題なければ一番下の「完了する」で予約を完了しましょう。

❺最終内容確認-696x1024

予約が完了すると、「予約番号」と「確認コード」が表示されます。

また予約完了直後に入力したメールアドレス宛に「予約受付完了」という件名のメールが届き、メールにも「予約番号」と「確認コード」が記載されていましたのでメモの必要はありません。

❻予約完了後は「予約番号」と「確認コード」が表示される

という事で1週間後に実際にメンズリゼに行って来たら続きを書きたいと思います♪

追記:その後メンズリゼにカウンセリング&契約してきたので、その時の様子を続きとして以下のページに書きました↓

勧誘なしは本当?メンズリゼの全身脱毛の初診行ってきた【カウンセリング⇒契約編】

勧誘なしは本当?メンズリゼの全身脱毛初診行ってきた➁【カウンセリング⇒契約編】

2020年5月24日

【補足】メンズリゼを申し込み前に確認を!詳細やルールなど

そこまで詳細に調べて申し込んだわけではないのですが、メンズリゼ申込後に分かった事なども以下にメモしてみました↓

前記の予約完了後に届いたメールの内容はこんな感じで割と重要な事が書いてありました↓

この度は、ご予約頂きまして誠にありがとうございます。
 
当日はカウンセリングのみのご案内となります。
カウンセリングから施術までご希望の場合はお電話にてお問合せ下さい。
 横浜院 :0120-635-222(フリーダイヤル)
 
【重要】
遅刻・変更・キャンセルをされる場合は必ずご連絡を下さい。
下記URLよりキャンセル手続きが可能です。
(また予約前日・当日のキャンセルはお電話でご連絡をお願い致します。)
 
※遅刻のお時間によってはご案内が出来兼ねます。予めご了承ください。
※ご連絡が頂けなかった際は、次回以降のご予約が承れなくなる可能性がございますのでご注意下さい。
 
【当日のお持ち物】
身分証明書(フルネーム・生年月日が確認出来るもの)
 
※学割ご希望の方:有効の学生証
※乗り換え割ご希望の方: 会員証や通っていたことがわかるカード等
 
※未成年の方は親権者様の同意が必要となります。
下記リンクから【親権者同意書】を印刷し、親権者様に直接ご記入して頂きお持ち頂くか、親権者様ご同伴にてご来院をお願い致します。
 (高校生・中学生の方は、親権者様同伴が必須となります。)
  https://www.rizeclinic.com/agreement.pdf
 
 
↓↓ご来院前に、必ず下記内容のご確認をお願い致します↓↓
【重要】
 
■横浜院は他店舗へご移動頂けなくなっております。 
※他店舗からのご移動も承っておりません。予めご了承くださいませ。
 
【お顔のご契約をご検討されている方へ】
ファンデーションは塗らずにご来院下さい。
※医師よりお肌の状態を診させて頂きます。
 
 
下記の場合は、ご契約ができない可能性がありますので、
事前にご確認をお願い致します。
===========================
以下の点についてご確認下さい。

<契約をお断りしている既往症等>
・光感受性が強い方(日光過敏症・光線過敏症)
・妊娠中・授乳中または妊娠の疑いがある方
・悪性腫瘍またはその疑いがあり治療中の方
・呼吸不全の方
・ケロイド体質の方
・リウマチ等で金製剤の服用歴がある方
・光過敏症てんかんの方
・心疾患、ペースメーカーを使用されている方
・出血性疾患の方
・抗凝固剤、抗血小板薬を内服中の方
・HIV・肝炎ウイルス・梅毒等、血液や体液を介して伝播する感染症
・ポルフィリン症の方
・視覚に障害をお持ちの方(肌の状態や脱毛効果確認のため)
・意思疎通が取れない方(通訳必須も)
 
<以下の部位は照射ができません>
・濃い色素沈着やアザ・ホクロ
・刺青(タトゥー)、アートメイクの部位
・そばかすや肝斑のある部位
・金の糸の施術を受けた部位
 
<以下は皮膚の状態により照射が出来ない場合があります>
・湿疹・ニキビ・ヘルペスなどの皮膚疾患がある部位
・強い日焼けで肌が焼けている。または日焼け直後の場合
・アトピー性皮膚炎の方
・肌の乾燥が強い場合
 
<以下の疾患のコントロールが不良な場合は、ご契約頂けない場合があります>
・免疫系の薬を服用されている方
・精神疾患の方

上記の脱毛できない「契約をお断りしている既往症等」に当てはまらないことを確認しましょう。

カウンセリングと脱毛同時の場合は店舗に電話を

まず、予約しての初回はカウンセリングのみですね。

多分カウンセリングして問題なければ、契約まで進み、次回の予約から施術開始という流れになるのでしょう(実際に行って来たら正確な情報を書きたいと思います)

当日にカウンセリング⇒契約⇒脱毛施術までも可能なようですが、その場合は予約店舗のフリーダイヤル(メール内に記載)へ電話してその旨を伝える必要があるようです。

この辺はカウンセリングと脱毛の施術をするスタッフが別だからという事情なのでしょう。

今回はとりあえずカウンセリングだけしてもらって、契約するかしないかを決めようと思います。

キャンセルや予約の変更は「確認ページ」のログインしてウェブ手続き可能

また以下の「確認ページ」に先程の「予約番号」と「確認コード」を入力する事で、予約内容を確認する事も可能です↓

❽-1-確認ページに「予約番号」&「確認コード」を入力すると、予約内容が確認できる

ログインすると予約内容の他にも、「キャンセル」や「予約の変更」の手続きも行う事ができるみたいですね。(確認ページのURLをブックマークしておきましょう)

❽-2-予約内容確認ページからキャンセルや変更の手続きも可能

メンズクリニックの院(店舗)の移動は原則できない

前記しましたがメンズリゼでは基本的には申し込んだ院(店舗)で脱毛をする形になります。

転勤など例外はありますが、基本的には最初に申し込んだ院で脱毛施術を受け続ける事になるので、通える範囲の店舗を選ぶことをお勧めします。

ちなみに脱毛の施術の間隔(次の脱毛までのインターバル)は、顔(ヒゲ脱毛)が6週間、身体が8週間空ける必要があります。

なので大体2~3か月に1回通う事になる(コース消化の有効期限は5年あるのでゆっくりも化)ので、その辺も考慮してみて下さい。

初回は基本的には契約するので「身分証」は持っていこう

初診時に必要なものは契約のための身分証明書です。

現住所の記載があるご本人様確認書類(免許証や保険証など)をご持参ください。
定額・低額プランや医療ローンをご希望の方も、他に必要なものはございません。

この辺は特に問題ないかと思います。

「学割」や「乗り換え割」などを利用する予定の場合は、割引ごとに「学生」「過去のクリニック」を証明するものの準備も忘れずに。

院によっては女性スタッフのみでデリケートゾーンの脱毛ができない店舗も

今回予約したメンズリゼ横浜店は、メンズだけじゃなく女性向けのリゼと一緒の店舗と言う事で、デリケートゾーンの脱毛はできないようです。

ご希望の脱毛箇所 ※横浜院は女性看護師のみの為、男性のお尻・デリケートゾーンは対象外の院となります。

デリケートゾーン以外の脱毛も、基本的には男性スタッフが全身脱毛を行うようですが、店舗によっては女性スタッフが行うとの事です。

参考:Q照射をするスタッフは男性ですか?女性ですか? | よくある質問